*フクロウと出納帳*

しあわせのためのお金の話

最強むくみ取り!フレティックの代用品、トラセミドの効果。

今日も相変わらずむくんでます。

 

わたしの場合、いちばんむくみがわかるのが足。

 

普段、事務仕事をしているので

トイレとお茶以外は座りっぱなし。

 

あと、湯船にあまり浸からないのがいけない。

湯船につかるのは大好きなんですが

水道代、湯沸かし代もケチケチして気になるし

毎回のお風呂掃除がめんどい。

 

夏場は特に湯船には入らないんです。

 

むくみやすい原因はわかってはいるのですが

仕事を変えるのも、生活を変えるのもできないわけで

むくみ取りとは長いお付き合いになります。苦

 

いろいろ試して来た結果

最強、最大の効果を発揮してくれているフレティックと出会いまして。

fukurosuitocho.hatenablog.com

 

もうフレティックさえあれば

むくみ人生も安泰だと安心しきっていたところ。

 

が!

 

いつもフレティックを買っているオオサカ堂さんから

日本の厚労省がフレティックを含むいくつかの薬を規制する予定と

お知らせが出ていました。

fukurosuitocho.hatenablog.com

それを知ったのが今年の6月。

 

いま現在、8月の時点では規制ははじまっていないようで

まだ購入自体は可能になっています。

 

ただ、在庫切れが続いているようで

《重要》今後、個人輸入規制対象予定となる成分を含む製品です。規制に伴う注文量増加により市場在庫が枯渇する可能性がありますので、ご注文はお早めにお願いいたします。

とのこと。

 

フレティックの元祖、ラシックスはちょっと高いけど在庫ありで買えます。

 

 

この規制を知って、フレティックの代わりになりそうな

同じ作用のあるトラセミというのを試しに買っていたのです。

こちらは規制対象外。

 

違いとしては、トラセミドのがカリウムの排出が少なく

からだのミネラルバランスを崩しにくいこと。

 

いままでフレティックを飲んでいたときは

むくみの原因のナトリウムと一緒にカリウムも排出されてしまうので

カリウムのサプリや、カリウムの排出をしないハイレスと一緒にとっていました。

 

 

何度かトラセミを飲んでみた結果

 

ちゃんと効いているけど

フレティックほど劇的ではない、という感じ。

 

フレティックは飲むと

一気にむくみを排出してくれ

即効性がありますが

 

トラセミドはフレティックと比べれば効果は緩やか。

 

いますぐむくみを取りたい!という場合は

完全にフレティックの圧勝。

 

2〜3時間で全身スッキリ!です。

 

今すぐどうこうじゃないけど

基本むくみがきついという場合

トラセミドのがむしろいいかと。

 

水分が出すぎるということもなく

トイレに何度も駆け込むこともなく

しかし、無駄なむくみは取れます。

 

出かけるときにフレティックを飲むと

30分おきの猛烈な尿意に困りましたが笑

 

トラセミドはそんなにも頻尿にはならないし

我慢できないほどではないです。

 

 

とりあえず、現在は両方ストック済。

ときと場合によって使い分けできています。

 

むくんでいると

からだもだるいし、見た目も悪い。

 

むくまないような生活にすることが一番いいとは思うのですが

そう簡単にはいかないもので。

 

最近はスクワットをやってみたり

軽い筋トレをやっていますが

筋トレでさえ、むくみの原因になるという。

(筋トレ素人がなりがちなパンプアップという現象)

 

このパンプアップのしつこいむくみにも

トラセミド、いいですよ。笑(←結局頼りきり)

 

本日もお付き合いいただき

ありがとうございました。