読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*フクロウと出納帳*

しあわせのためのお金の話

35年の住宅ローンを、10年で完済するとどうなるのか。繰上げ返済の総額は、正直しんどい。

ローンの話

我が家の住宅ローンは

最長の35年ローン。

 

旦那さんが29歳のときに借りてるので

そのまま35年間かけて返すと

64歳になっちゃいます。

(うちの旦那さんは、年下の男の子♪笑)

 

 

元々、35年かけて返す気はなくて

繰上げ返済ありきで借りたローン。

 

なんとか

今の生活ペースと、低金利が保たれるなら

14年ほどで完済できる予定。

 

これは

ローンを組むときに

目標として決めたものです。

 

今回、繰上げ返済の計算に使ったのは

こちらのサイトさん。

繰上げローン返済 - 高精度計算サイト

 

何度も繰上げ返済した場合の計算が出来て

とっても便利です。

 

 

まずは安牌な目標として掲げている、

14年ほどで完済案。

 

先に土地のローンを完済します。

2015年 6月に1,120万円の土地ローン返済開始。

2016年 すでに170万円の繰上げ返済済。

2017年 1月に60万円、8月に60万円ずつ繰上返済。

 

2018年〜毎年同じペースで年間120万円を返済していきます。

 

そうすると

2022年8月の繰上返済時に、完済!!

 

333ヶ月の減!

利息はなんと

1,838,694円→378,737円に減るので

1,459,957円もお得!!

 

土地のローンがスタートから7年3ヶ月でなくなります。

 

そして、たんまり残る建物のローン。

2015年 10月に1,480万円の建物ローン返済開始。

2023年 1月に75万円、8月に75万円ずつ繰上返済。

 

2024年〜毎年同じペースで年間150万円を返済していきます。

 

土地のローン支払いがなくなる分

毎年30万円くらいは多く返済できるはず。

 

そして、ついに

2029年1月の繰上返済で、すべて完済!!!

 

260ヶ月減!

利息は

2,429,837円→1,199,630円に減り

1,230,207円のお得になります!

 

建物のローンがスタートしてから13年4ヶ月でゴールです。 

 

おそらくですが

このペースでなら

達成可能な目標かなと思うんです。

 

 

が、

しかし。

 

住宅ローン開始から、10年目。

 

ここが大きな分岐点でもあります。

 

10年経つと、住宅ローン控除が終わり

所得税、住民税がごっそり取られてしまうようになります。

 

もうひとつ。

いま毎月1万〜2万の収入を生み出してくれている

太陽光発電

 

これが10年で買取価格の保証がなくなります。

 

その後は

もっと安い買取値になるか、

もしくは買取自体がなくなってる可能性もあります。

 

この大問題があるので

10年目以降の返済がどうなっていくか

不安があるのです。

 

この住宅ローン。

もし、10年で完済しようとするならば

どうすればいいのか

シミュレーションをしてみました。

 

結構、無謀です。笑

 

同じく作戦は土地ローン完済から。

 

1月に85万円、8月に85万円

年間170万円の繰上返済をしていきます。

 

すると、

2021年1月に90万円の繰上返済をすれば

土地のローンが完済となります。

 

352ヶ月減!

利息は

1,838,694円→318,110円に減り

1,520,584円のお得。

 

ガンガン行きます。

 

建物のローンは

2021年8月〜繰上げスタート。

 

1月に105万円、8月に105万円の

年間210万円の繰上返済をしていきます。

 

最後は

2026年1月。125万円の繰上返済で完済となります。

 

296ヶ月減!

利息は

2,429,837円→976,661円に減り

1,453,176円のお得です。

 

10年4ヶ月でゴール。

 

すばらしいです。笑

 

これ、何が驚きかって

繰上返済した金額なんです。

 

10年4ヶ月で完済を目指して返済していくと

土地ローンで940万円

建物ローンで1,070万円

合計2,010万円の繰上げ返済をすることになるのです。

 

…。

 

もともと借りた金額が

2,600万円。

 

そのうち2,010万円も

繰上返済の金額って!!

 

毎月のローンはなにを払ってるのって!笑

 

 

10年で完済を目指すなら

かなりの節制が必要になるので

ちょっと、しんどい。

 

行けるとこまで

追いつめようと思いますが、笑

 

今を楽しむことも忘れずに。

 

人生には、

10年前があったんだから

10年後も必ず来るのです。

 

きっと

時代は大きく変わっていき

今では考えられないことが当たり前になっているでしょう。

 

けど

きっともっといい方向へ

変わっていくものだと

信じているのです。

 

来年のことをいうと鬼が笑うと言いますが

10年先のことを言ってては、失笑されるでしょうか。笑

 

本日もお付き合いいただき

ありがとうございました。

  

 

 

 
広告を非表示にする