読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*フクロウと出納帳*

しあわせのためのお金の話

レイコップいらず!マキタの掃除機で布団のそうじ。

買い物の話 雑貨の話

春から梅雨の時期にかけて

ベランダに布団を干す機会が減って

 

なんとなく

布団がべたついたり

ずっしり重いような気がする。

(実際にそうなのかも。汗。)

 

 

特に我が家は

夫婦とも日中働きに出てしまっているので、

休みの日に天気が良くて

お出かけしない時くらいしか

布団を干すタイミングがないのです。

 

最近、布団干せてないなぁなんて思い出しちゃうと

なんとなく

からだがかゆくなってくる。

(実際そうなのかも。汗。)

 

最近はまさに

そんな感じで

ちょっと布団が気持ち悪い。笑。

 

 

そこで気になってくるのが、

干すよりきれい。レイコップ。

 

わたしの周りの人たちも

何人かレイコップを持っていて

実際にレイコップをかけると

小さい埃のようなものがたくさん取れるとの事。

 

The・ハウスダスト!!

 

…欲しいんです。

レイコップ。

 

レイコップ初心者のわたしは

まずいくつか出ている種類の違いもわからなかったので

一通り調べました。

 

よくあるRSシリーズがスタンダードモデルみたいです。

 

少しお安いLITEシリーズ

安い分、機能が限定されていて吸引力も落ちるようですが、

サイズや重さもコンパクトに。

  

RS2シリーズは、RSシリーズの新モデル。

RSの進化版で、UVランプや叩き出し機能がパワーアップし

ふとんの種類によってモードが選べるようになったそう。

 

もうひとつ、RPシリーズ。

これが最上位モデルでドライエアブロー機能がついています。

70度の熱風が出るそうで、布団の内部まで湿気を取り除け

ダニ対策になるようですね。

 

 

レイコップもこんなに種類がでていたんですねぇ。驚。

 

そして、

こうして比べると一番いいシリーズが欲しくなるもの。笑。

 

さておいくらなんですか、と検索すると

ネット最安値でも47,000円程。

(わたし調べ。)

 

た、た、高すぎる…。

 

これは

いくら布団がずっしり、べったり感があるからといって

衝動買いしてはいけないレベル。

 

「よそはよそ!うちはうち!」

「今あるもので我慢しなさい!!」

と、世のお母さんの声が聞こえてきそうです。笑。

 

 

そうして買い物の衝動を抑え

シフトチェンジした結果。

 

我が家にあるものと言えば、

マキタのコードレス掃除機。

 

この掃除機はほんとうに便利で

階段の多い我が家では

大活躍中のヒット商品。

 

思ったことは単純に。

…このマキタ掃除機で吸ってみるか。

 

けど、

床のフローリングを掃除している

床用ノズルのままじゃ

布団の掃除はしたくないので、

新しくノズルだけ買いました。

 

もちろんお布団用なんて

ぴったりなノズルはなかったので

買ったのは

じゅうたん用ノズルDX。

じゅうたん用ノズルは2種類あって、

このDXのほうが格段に使いやすいようです。

お間違えないように。

 

 

早速ノズルをセッティング。

f:id:fukurosuitocho:20160619210023j:image

 

ノズルのつくりはこんな感じ。

f:id:fukurosuitocho:20160619210103j:image

 

まずはマットレスに掃除機をかけていきます。

 

マットレスこそ

外に干せるものでもないので

きっと汚れているんだろうなぁ。

 

ノズルの使い心地は

思ったよりスムーズ!!

スイスイ!!

 

ここで一旦

マットレスでの結果を確認です。

 

閲覧注意!

 

 

 


f:id:fukurosuitocho:20160619210149j:image

 

おぉ…

取れてる…。

 

 

そして、掛ふとん。

 

今の時期に使っているのは

安物のわた布団。笑。

 

暖かくなりすぎず

ペラペラで意外にちょうどいい。笑。

 

夏になると肌ざわりが気持ちいい

ガーゼケットで寝ています。

 

こちらのガーゼケット。

もう7年も使って、じゃぶじゃぶ洗っていますが、まだまだ現役なんです。

 

 

続いてずっしり感のあったわた布団。

マキタ掃除機をかけた結果は、

 

閲覧注意!!

 

 

 


f:id:fukurosuitocho:20160619210329j:image

 おぉぉぉ…、

き、汚い…。

 

マットレス&掛ふとんで

こんなにハウスダストが取れました。汗。

 

 

ハウスダストなんて

生活していれば無限に出てくるし、

 ゼロにしようなんて思うと

もう生きていけなくなりますよね。

 

根絶は難しいにしても

ハウスダストのせいでアレルギーになったり

からだにとっていいものではないのです。

 

たまには

見に見えないものの掃除もしなきゃいけないですね。

 

これは、反省!

そして、ありがとう!マキタ掃除機!

 

 本日もお付き合いいただき

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする