*フクロウと出納帳*

しあわせのためのお金の話

“さもしい”ってなんでしょうか。

東京都知事の舛添さん。

 

連日連夜、あれやこれやと

悪いニュースばかりでていますね。

 

わざわざ舛添さんのニュースを見ているわけじゃないのですが、

テレビをつけていると

耳に入ってくるんです。

 

そしてコメンテーターさんなんかが

やいのやいの言っている中、

印象に残った言葉が。

 

“さもしいですね。”

 

さもしいって聞いたことがあるような気がするけど

日常会話で使ったことがない日本語。

 

ふと、

さもしいって正しい意味はなんだろうと

調べたんです。

 

〘さもし-い  形〙

心がきたなく、いやしい。

あさましい。

品格が下劣なさま。

心根がいやしい。

意地汚い。

見苦しい。

みすぼらしい。

せこい。

卑劣。

醜悪。

 

...。

こんな一言で

こんなに蔑む言葉が

日本語にあったとは...。驚愕。

 

覚えておこう。笑。

 

 

さもしいという言葉を言われてしまった

肝心の舛添さん。

 

政治資金の私的流用に続き

愛人や隠し子なんて話も出てきちゃって

もう、手に負えない。苦笑。

 

ほんと、ひどい話です。

 

怒っている方もたくさんいるでしょう。

 

いつの時代になっても

政治と金といわれる問題は跡を絶ちませんね。

 

 

わたし自身の考えを少し書くと、

 

いまの日本の状態から

全国民が幸せになれるような政治を行える政治家は

出てこないでしょう。

 

結局自分の身を守るだけの防衛策や

政治家としての特権ばかりを考えて

今まともな政治家なんか

ほとんどいないのではと思っています。

 

だったら、ね、

もういっそ公費だってちょっと贅沢して使ってもいいから

やるべきことちゃっちゃとやってって

いい政治をして欲しいのです。

 

舛添さんみたいに

ファーストクラス乗ったって、

美術品買ったって、

なんなら愛人がいて内輪揉めしてたっていいんだから。笑。

 

国民みんなが

もっとこういう国になればいいのに!って

そうすれば日本はもっと素晴らしい国になるのに!って

だれもが当たり前に思うことを

 

政治家なら、やってください。

 

政治家しかやれないんだから、やってください。

 

次々と途切れず出てくる

政治家の汚職や不祥事。

 

国民みんなから

「あの人、さもしい人ね。」なんて

呆れた目で見られるなんて

そんなのイヤに決まっているじゃないですか。

 

きっと誰もがみんな

小さいころは正義のヒーローになりたかったでしょう。

 

なのにどうして、

悪いことをバレないようにするような

あさましい大人になってしまうんでしょうね。

 

人間って

欲深き生き物なので

少し道を外れただけで

とんでもないところにたどり着いてしまうのかもしれません。

 

 

どんなに権力があったって、

どんなに地位があったって、

どんなにお金があったって、

 

誰かに

「あなたはさもしい人ね。」

なんて言われる人生は、

 

わたしはぜったい勘弁願いたい。笑。

 

 

本日もお付き合いいただき

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする