*フクロウと出納帳*

しあわせのためのお金の話

持っているだけじゃもったいない。貸株のススメ。

みなさん。

株式投資、していますでしょうか。

 

わたしが株式投資を始めたのは2010年のこと。

あれから着々と株取引を重ね、

配当金や優待などをいただいています。

 

そして、

毎月の家計簿公開の記事を

読んでくださっている方は

知っているかと思いますが、

貸株金利なるものが

毎月、500円前後入金されているのです。

fukurosuitocho.hatenablog.com

 

まぁ、

たった500円と言ってしまえば

それまで何ですが、苦、

何にもしないで毎月500円、

一年にすると6,000円ほどもらえるのです。

 

ほんとに何にもしないので、

もらったほうがいいですよね。

 

さて、貸株とは。

 

自分が持っている株を

証券会社に貸しているんです。

 

貸す代わりに

株価の0.1%~くらいの金利

毎月くれているんですね。

f:id:fukurosuitocho:20160403100039j:image

しかし、

残念ながらNISA株は貸出できません。

(わたしが今保有している株のうち

半分くらいがNISAになっているので

本当に残念。涙。)

 

 

証券会社は株を借りてどうするのか。

個人投資家じゃない、

機関投資家といわれる

企業として株式投資をしているところに

貸し出して金利をもらっているのです。

 

この貸株サービス。

提供している証券会社は限られていて

わたしが使っているSBI証券。

マネックス証券カブドットコム証券、楽天証券、のみで

どこでもできるわけではないのです。

 

貸株することで

個人的に気になるのは3つ。

 

1. 株主優待はもらえるの?

もらえます。

優待の権利確定のときだけ、

株を返してくれるように設定できるのです。

 

ただ注意点。

何年か継続して株をもっていると

優待がグレードアップしていく株があるのです。

 

わたしが持っている株の中だと

3048 ビックカメラ 100株。

 

8月末の権利確定の時に

1年目は1,000円の買い物優待券がもらえるのですが、

ずっと持ち続けていれば

2年目は+1,000円、

3年目は+2,000円になるのです。

 

こういう株を貸株に出してしまうと

その都度名義が変わってしまい、

長期保有とみなされず

優待のグレードアップがなくなってしまうのです!

 

貸株に出す株は自分で選べるので

グレードアップ優待は外しておいたほうがいいですね。

 

2. 配当金はもらえるの?

もらえます。

実際は企業からの配当金ではなく

源泉徴収後の配当金と同じ額の

“配当金相当額”がもらえます。

 

ただ、こちらも一点注意。

給与以外の収入が20万円以上の場合は

確定申告が必要になり、

この“配当金相当額”は

雑所得扱いになり、税金がかかってしまうそうです。

 

配当金なら

源泉徴収されているのでこれ以上の税金はかかりませんが

 

配当金相当額の場合

もらうのは源泉徴収された金額と同額なのに、

そこからさらに税金がかかってしまうのです。

 

20万円を超えるような場合は注意が必要ですね。

 

ただし手続きすれば

配当金相当額、ではなく配当金で受け取れるようになるそうなので

わたしも後々やってみようと思っています。

(いまのところ、20万円を超える予定はないので放置ですが。)
 
 
3. 株の議決権はもらえるの?
 
SBI証券で調べましたがこのように書いてありました。
株主優待の権利確定日と配当や議決権の権利確定日が異なった場合は、配当の権利、および議決権は取得できません。

わたしが貸株をしている株に関しては

議決権の案内が届いてなかったように思います。

(あいまいで申し訳ないです。)

訂正。ちゃんと届いていました。汗

ごめんなさい。

 

同じ時期に決算になる会社が多いので

議決権の案内がどっさり届いていたのですが 

 正直、ハガキを出すのが面倒で…。汗。

 

だってわたしの1票で

会社の方針がかわるとは思えないし、

だいたい一緒に送られてくるあの分厚い冊子もいつも読んでいないし。

 

一応、

賛成に丸をうって投函していましたが、

ないならないほうが気楽です。笑。

 

株主総会に出席したい方や

株主として企業に意見を伝えたい方は

ご注意くださいね。

 

 

わたしにとっては

デメリットがない貸株サービス。

 

どうせほったらかしなら、

貸してほったらかしでもいいじゃないですか。

 

たった500円ではなく、

500円も、もらえるのです。

 

その感覚の積み重ねが

お金を増やす大事なポイントなのです。

 

本日もお付き合いいただき

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする