*フクロウと出納帳*

しあわせのためのお金の話

脅威の月11,000円の節約!MVNO、IIJmioへのナンバーポータビリティ。

みなさん

スマホはどこで契約してますか。

 

私は

乗りました。

 

この流れに!!

 

そう。MVNO、格安simです。

 

今まで

長年ソフトバンクで契約してきました。

 

おそらく10年ほど。

 

去年の12月に

ソフトバンクの2年の契約更新になり、

夏頃から画策していた

格安simに乗り換えたのです。

 

 

携帯代って

なんでこんなに高いのでしょう。

 

きっと

国民みんなが思うことだと思います。

 

いまや

携帯は1人1つ

持っていて

生活になくてはならないもの。

 

必要不可欠なものだからこそ

できるだけ負担を無くしたいのです。

 

今まで

ソフトバンクのときは

旦那 iPhone

私 iPhone

ネット ホワイトBB

の契約でした。

 

2年契約のうち

最初の1年ほどは

なにかしら割引があり

毎月15,000円前後の支払いでした。

 

その割引期間も終わり

2年目からは

毎月20,000円前後。

 

正直

我が家では

かなり家計圧迫です。苦。

 

 

いまでは

MVNO業者もたくさん

出てきていますね。

 

基本的には

ドコモ回線を使っているところが

多いようなので

電波のエリアはドコモと同じです。

 

ただ

調べると

MVNO業者によって

通信の安定性の差が出てくるようです。

 

初めてのMVNO

不安もあったので、

評判がいいIIJmioで契約しました。

 

使っている機種は

Zen fone 2 Laser。

買った当時は27,000円ほどでした。

 

まだまだ

simフリー機は種類が少なく

選択肢がないのですが、

機種本体が比較的安く

使っている方が多そうな

Zen fone 2 Laserにしました。

 

使っている方が多いほうが

なにか困ったとき

解決策が見つかりやすいですもんね!

 

 

私が契約しているIIJmioでは

キャリアと同じように

24回分割で機種を購入することができます。

 

わたしは

月々の安さを体感したかったので、笑

機種は自分で購入しました。

 

契約したプランは

3GB ミニマムスタートプラン。

 

他には

5GB、10GBのプランがあります。

 

いままでソフトバンク

毎月どのくらい通信料があったか

見てみたら

2GB程度だったので、3GBで充分です。

 

家ではwi-fiでつないでいるので

そんなには使いません。

 

余ってしまったぶんは

翌月へ繰り越せます!

 

で、

毎月の料金はというと

 

1台 1,600円(税抜)!!!

 激安ッ!!!

 

わたしと旦那さんで

2台契約ですが

あわせて3,200円。

 

なんということでしょう。

 

これとは

別で通話料がかかりますが

みおふぉんダイヤルというアプリがあって

10円/30秒の通話料です。

同じ契約回線同士は

8円/30秒です。

 

LINEの無料通話とかと違って

ふつうの電話回線なので

途中で切れちゃったりしないです。

 

長電話することもないので

通話料は

気にならない程度だと思います。

 

今は1ヶ月ほど

使っていますが、

特に大きな問題はなく

安いのに素晴らしい品質ですね。

 

時代の流れは

確実に来てます!!

 

家のインターネットは

我が家は東海地区なのでコミュファ光。

ネット、光テレビ、光電話を契約中です。

 

1ギガタイプで

おそらく4,950円程だと思います。

(まだちゃんとした請求がきていないので

若干の違いがあるかもしれません。)

 

いままで

携帯2台、インターネットで

毎月支払っていた20,000円が、

IIJmioに乗り換えたことで

インターネット等あわせても

9,000円ほどになりそうです!!

 

こんなに

節約効果がでることが

ほかにあるでしょうか。

 

感激。涙。

 

ソフトバンクから

ナンバーポータビリティで移行しましたが

さほど難しくなかったです。

 

まずは

必ず安いショップでコード番号の入っている

パックを購入してください!!

パックを購入しなくてもIIJmioから

直接契約できますが

初期費用として3,240円かかってしまいます。

IIJmio音声通話パック 送料無料

IIJmio音声通話パック 送料無料
価格:648円(税込、送料込)

このパックを購入しておけば

初期費用のかわりになるのです。

 

安いところなら

600円ほどで売っています。

 

購入するときは

音声通話パックや

データパックなど種類があるので

気をつけてくださいね。

 

スマホで電話されるなら

音声通話パックです。

 

同時進行で

使いたいsimフリースマホを購入してください。

HUAWEI ALE-L02(ブラック) P8lite SIMフリー

HUAWEI ALE-L02(ブラック) P8lite SIMフリー
価格:30,888円(税込、送料込)

 

日本メーカーからも

simフリー機でていますよ。

 

iphonesimフリー機もでてますが

鬼高いです。泣。

 

パックと機種を購入したら、

今契約している携帯ショップへ行き

ナンバーポータビリティ予約番号を

もらってください。

 

ソフトバンクだと

発行手数料で1台3,240円かかります。

 

ここは最後の我慢で

お支払いしましょう…。

 

次は

インターネットから

IIJmioのサイトへいき

申し込みをします。

 

www.iijmio.jp

 

ここで

先に買った初期費用のコード番号、

ナンバーポータビリティの予約番号が

必要になります。

 

免許証などの身分証明を

ファイルでアップします。

 

登録が完了すれば

たしか2〜3日で

simカードが自宅へ届くので

スマホへセット。

 

準備ができたら

simカードに同封されている

開通センターの番号へかけると

数時間で使えるようになります。

 

簡・単!!

 

 

ほんとに

時代は急激に変わっていくものですね。

 

数年前は

なかったものも

今では当たり前になり、

 

今までは

当たり前だったことも

いきなり当たり前じゃなくなる。

 

時代の流れは

おそろしく濁流です。

 

本日もお付き合いいただき

ありがとうございました。

 

DMM mobile 通話SIMプラン ライト

月額756円(税込)からの格安スマホmineo【対応端末数No.1!】

 

 

 

 

広告を非表示にする