*フクロウと出納帳*

しあわせのためのお金の話

年収が約30万円アップ予定!からの、ふるさと納税限度額が約4,000円アップ!

今年の年収を試算してみたのです。

 

 

今年はなんと!

念願の300万円超えが叶いそうです!

 

年収300万円って聞くと低いイメージがしてしまうけど

もらってる本人としては大台に乗ったような結構うれしい気分。笑

 

地方の田舎の事務の給料なんて、

そんなものなんです。苦

 

 

で、

去年の年収から試算していたふるさと納税の限度額。

年収275万円に対して、約25,000円分の納税なら、自己負担2,000円でいける予定でした。

ただ、今年のふるさと納税できる金額って

今年の年収で計算されるんですよね。

 

てことは、きっかり正確な数字って

12月の給与、賞与が終わらないと出て来ないんです。

 

 

なので、

すでにもらっている

今年の1月〜10月支給の給料、春、夏のボーナス分と

 

11月、12月、冬のボーナスは概算で

 

2017年度分の年収を

一足先に計算しました。

計算シートはこちら↓

試算通りにいけば、今年の年収は305万円くらいにはなりそう!!

去年から比べると約30万円の年収アップ!!嬉!!

 

そして、試算の年収額でふるさと納税の限度額のシュミレーションをしてみたところ

28,974円と出ました。

f:id:fukurosuitocho:20171016215157p:plain

もともと25,000円分は納税済みだったので

あと約4,000円!納税できる!(返礼品がもらえる!)

 

 でも、なかなか中途半端な4,000円という金額。汗

 

5,000円だったら結構たくさんあるのに

4,000円とかって選ぶほどないんですよね。

 

そこは5,000円納税しとけばいーじゃないってことなんですが笑。

 

 

結局いろいろ探してみて

高知県奈半利町に3,000円の納税をしました!

 

3,000円ってところが惜しいのだけれど笑

返礼品で釜揚げしらすが800gもいただけるんです!

f:id:fukurosuitocho:20171016215915p:plain

しらすって、ホカホカご飯にかけて醤油をたらして食べるとものすごくおいしいよね!!考えただけで、よだれがでそう。笑

 

しらすは冷凍保存もできるので

たくさんもらっても大丈夫!

 

あとちょっとの数千円が!ってとき

高知県奈半利町ふるさと納税

金額が細かくわかれているので選びやすかったです。

(2,000円とか、タイムセール的なものでワンコイン500円のもありましたよ)

 

あと数千円でお困りの方

奈半利町のぞいてみては!

 

 

ちょっと余談で、今回どこにふるさと納税しようかなと選んでいたとき

ショックな事実が発覚してしまいました。冷汗。

 

わたしはだいたい、ふるさとチョイスさんからふるさと納税させていただくことが多いのですが

楽天でも、ふるさと納税できる自治体があるんですよ。

 

奈半利町ふるさと納税も、楽天にあったので覗いてみたら

なんと!同じ3,000円の納税でしらすが500gに減ってる!!泣

 

800gのしらすをもらうには、寄付金が4,000円になってる!!泣

これじつは奈半利町だけじゃなさそうで

他の自治体も楽天だとちょっと高くなってたりしているっぽいです。

 

楽天ふるさと納税すると、楽天ポイントもつくのでオトクな気がしますが

もともとの寄付金が上乗せされていたら逆に損してしまいますもんね。

楽天ふるさと納税する前に、ふるさとチョイスさんか、自治体のホームページで確認してからのが良さそうです。

 

何はともあれ

とりあえずわたしの分のふるさと納税はこれで完了。

 

あとはまるっと残っている、旦那さんの分のふるさと納税

しばらく電卓はじいて欲しいものを厳選します!!


本日もお付き合いいただき 

ありがとうございました。 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする