*フクロウと出納帳*

しあわせのためのお金の話

節約やダイエット疲れに。物欲、食欲にはチートデイをつくること。

人間には

欲望があります。

 

三大欲は

食欲、睡眠欲、性欲ですが

それ以外にも、無限に欲はでてくるものです。

 

そんな欲望に日々振り回され

もう、

無欲になりたい、っていう欲がでるほど。笑

 

特に

食べたい!とか

欲しい!とか

わたしにとっては

できるだけ抑えたい欲望なんですよね…。

 

ただ

その欲望に対して

ひたすら我慢、という

根性論は通用しない。

 

だって

つらいじゃない。笑

 

 

買ったり、食べたりすることは

簡単に出来るけど、

自分の意思だけで我慢をする。って

 

自分の力でどうにもならないことよりも

積み重なるストレスは大きいかもしれない。

 

もし、ひたすら欲望に流されて

欲しいものは欲しい、

食べたいものは食べる、と

  

食べてしまったあとの罪悪感。

買ってしまったあとの散財感。

 

これがまた、ひどい。苦笑 

どうしたいんだってば。 笑

 

 

もう我慢もできない、

でも後悔もできない。

煮詰まった時は

チートデイを作るのです。

 

チートとは騙すという意味。

 

からだを、脳を、騙すのです。

 

 

ダイエットをした経験がある方ならわかると思いますが

ある時期になると

体重が一向に減らない

停滞期というものがくるんです。

 

同じようにダイエットを続けているのに

体重が減っていかない。

 

それが何日も、何週間も続くのです。

 

その時、

一日チートデイを作ることで

状況を打開できることがあるそうです。

 

カロリーや糖質を

ずっと減らし続けていたところに

 

我慢していたカロリー、糖質を

食べちゃうんです。

 

エネルギーがあまり入ってこなくて

省エネモードになっていたからだが

 

やっとたっぷりのエネルギーが入ってきたことで

省エネモードを解除してくれるそう。

 

そうすると

また通常通りエネルギー消費を始めてくれるみたいなんですね。

 

まさに“騙す”チートデイ。

 

 

どれだけ意志を強く持っていても

欲望に勝ち続けることは

ストレスに耐え続けなきゃいけないのです。

 

物欲も同じ。

 

日々、節約節約と

1円を、10円を大事にして

過ごしいるのに

 

ある時

あれもこれも欲しい!って

なる時がくるんです。

(最近までのわたしのこと。)

 

そういうときは

自分のルールで

できる範囲許してあげます。

 

そして、

その物欲の衝動のとき用に

楽天ポイントや、

クレジットカードのポイントなんかを

溜めておくのです。

 

なるべく現金にダメージが出ないように

ポイント消化で

乗り切れる分は、乗り切る!

 

 

ちょっとやりすぎたな、くらいが

ちょうど良かったりして

 

スッキリして

また頑張れるようになるんです。

 

 

息切れもせず

がんばり続けられる人は

いないです。

 

がんばり続けなきゃいけないと思って

途中で投げだしてしまうより

 

チートデイをご褒美に

長くゆるく、続けられることのがいいと思うんです。

 

完璧で強い自分じゃないことを

認めてこそ、

 

それと向き合う術を

知っていることが強いのです。

 

 

本日もお付き合いいただき

ありがとうございました。

 

 

 

 
広告を非表示にする