読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*フクロウと出納帳*

しあわせのためのお金の話

57.9%の人がクレジットカードを利用したくない!その衝撃に、いままでいくらお得だったのか計算しました。

内閣府

“クレジットカードを積極的に利用したいか”という調査したそうです。

 

全国の18歳以上の3,000人を対象に調査した結果。

 

「そう思う」が39.8%

「そう思わない」が57.9%

 

 

 そして

JCBが“クレジットカードの保有率”を

全国20歳〜60歳の3,500人に調査した結果

 

84%のクレジットカード保有率だったそうです。

 

この数字を見ると

みんなクレジットカードもってるのに、と思うのですが

 

さらにもうひとつ。

 

日本のクレジットカード発行数からみると、

成人一人あたり約3枚持っている計算なんだそう。

 

やっぱりたくさん発行されているのに、

 

なんと

実際のクレジットカード利用率は

たったの12%。

 

つまり

日本では

クレジットカードを持っているのに、使っていない

ということでしょうか。

 

もう

その結果に驚き!でした。

 

わたしが初めてクレジットカードを作ったのは20歳の時。

 

会社に来ていた

銀行員の方からノルマが!と泣きつかれ

JCBのカードを作ったのが最初でした。

 

最初は

レジでカードを出すのもおどおどしていたし、

ネット決済もカード番号なんか入力しちゃっていいんだろうかと

怯えながら使っていたものです。笑

 

それが今では、

クレジットカードなしなんて不便すぎる!

 

ちょっとした買い物くらいなら

クレジットカード一枚だけポッケに入れて

出かけちゃいます。

 

財布に現金が空っぽでも

全然気になりません。

(気にするべき)

 

今では

わたしが3枚のクレジットカード。

旦那さんは

メインカードで1枚、持っています。

 

クレジットカードの便利なところは

家計管理がしやすいところ。

 

一ヶ月分の出費がまとまるので、

使った都度計算しなくても

時間があるときにまとめて集計できちゃいます。

 

そして

なんといってもポイント還元。

 

ポイント還元率が高いクレジットカードを使えば

使った額の1%くらいが、いろんなポイントで還元されるのです。

 

昔使っていた

ポケットカードさん。

 

使った額の1%を

自動的に請求から引いてくれるカードです。

 

今はもう解約してしまったのですが、

 

ポケットカードさんのキャッチコピーが

 

「人生の1%」

と書いてあったのを忘れられません。

 

生涯、人はいくらくらいの買い物をするのでしょうね。

 

何百万、何千万、何億。

 

人によって違うと思いますが

その買い物の1%、

クレジットカードを使うだけで

戻ってくるのです。

 

人生の1%って

すごい大きな金額です。

 

実際

我が家で使っているクレジットカード。

 

どれほどお得になっているのか

まとめてみました。

 

2015年9月〜2016年8月までの1年間

もらったポイントです。

 

この時期

引っ越しも重なったので

普段よりも多く買い物しています。

 

①オリコカード THE POINT 

旦那さん名義で、わたしは家族カードで使っています。

 

買い物ポイント:22,107ポイント

キャンペーンポイント:6,113ポイント

入会キャンペーンなどがあって

キャンペーンポイントももらっています。

 

JCB EITカード

わたしの私用の買い物なんかに使っています。

買い物ポイント:1,508ポイント

このJCBのポイントは

交換するポイントによって還元率が変わってきます。

 

1JCBポイント=最大5ポイントに変えることができるので

1,508×5=7,540ポイントとします。

 

楽天カード

もちろん楽天で買い物する時用!

 

買い物ポイント:6,751ポイント

 

楽天では楽天カードで決済した分

さらに+3%のポイントがつくので

本当はもっとポイントが還元されています!

 

 

この3枚のクレジットカードで

買い物を1年間した結果。

 

合計42,511円も還元されていたのです!!

 

やっぱり

クレジットカードを使って

お買い物したほうが断然お得なんです。

 

たった1%。

 

だけど

人生の1%、と考えれば

すごく大きな1%に見えてきませんか。

 

本日もお付き合いいただき

ありがとうございました。

 

 

 

 
 
広告を非表示にする