*フクロウと出納帳*

しあわせのためのお金の話

腸内環境改善でヤセ体質に!ヒサミツの乳酸菌EC-12。

先日、

ダイエット宣言をしたわたしですが、恥
 
ダイエットと言っても
30代にもなれば
一筋縄ではいかないものです。
 
 
かねてから 
人間のからだって
ほんとにすごいなぁと思うことがあって、
 
20代前半のころに
車の事故に巻き込まれて
大出血の大怪我をしたことがあったのですが
 
若さもあってか
1週間ほどでケロッと治ったことがありました。
 
 
肌荒れに散々悩んだこともあったのですが、
結局救ってくれたのは
高級化粧品や薬ではなく
最低限の無添加化粧品でした。
 
自分のからだの
治ろうとする力を
ちょっとだけ外からサポートしてあげるだけで、
 
自己治癒力が
いちばんの回復になるんだと
事実体感しているのです。
 
 
世の中には
食べても太らない人って
ほんとにいるんですよね。
 
生まれ持ってのものもあるとは思うんですが、
なにかからだの作りに
コツがあるのではないかと。
 
そしてそのコツは
食べ物が消化され
必ず通ってくる道。
 
腸にあるんではないかと。
 
そして、この年になってのダイエットは
むやみに食事を減らしたりするのではなく
 
からだのつくりを改善することが
いちばん正しいのではないかと思っているのです。
 
 
以前から
ずっとお気に入りで飲んでいる
最近、ストックも切らしてしまい
スギ薬局に買いに行ったのですが
 
安い時だと540錠で
1,680円で売っているのですが
 
タイミング悪し!2,000円超え…。
 
数百円の差に
激しく躊躇してしまい、買わずに帰宅したんです。
 
 
そこで
怪我の功名とでも言うのでしょうか。
 
今一度、
乳酸菌のちからを考え直してみることに!
 
乳酸菌が腸内環境を整えることは
知ってる方も多いと思います。
 
腸内には
善玉菌、悪玉菌、日和見菌という
菌たちがいます。
 
名前の通り、
善玉菌はいい菌。
悪玉菌は悪い菌。
そして日和見菌は普段ぼーっとしているらしいのですが、
悪玉菌が勢力を上げてくると一緒になって悪さをしちゃう菌なのです。
 
そしてその3種類の菌の割合が
善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7
くらいが理想的。
 
痩せている人は
この善玉菌の割合が多いそうなんですよ!
 
いままでずっと飲み続けていたビオフェルミン
 
調べてみたら
1億個の乳酸菌が入っているそう。
 
毎食後、3粒ずつ飲んでいるので
1日に9億個の乳酸菌を腸に届けていたのです。
 
 
それだけでも
調子が良かったんですが
 
今回は特別企画。笑
盛大にどーんっと乳酸菌の数をアップ!
 
ヒサミツ、乳酸菌EC-12!
乳酸菌1兆個!!

http://e-hisamitsu.jp/campaign/ec12_both/2b/images/btn9_on.png

 
 
 
買っちゃいました。

f:id:fukurosuitocho:20160715181402j:image

 
 
腸内には500兆個以上の腸内細菌が住んでいて
細菌の重さだけで1.5キロもあるそうです。
 
多すぎ。重すぎ。笑
 
そうやって見ると
1兆個の乳酸菌を送り込んでも足りない気がするけど、笑。
 
 
最近ちょっと(3キロ)太ったことを
旦那さんにカミングアウトし、
 
ぶーちゃんやら、
魔人ブーやら、(ドラゴンボール
ドッスンやら、(マリオ)
 
おでぶなキャラを思いつくだけ
わたしのあだ名にして
ふたりでけらけら笑っていたのですが、
 
このあだ名がマジトーンになる前に、
 
問題解決をしたいと存じます。汗。
 
 
 
本日もお付き合いいただき
ありがとうございました。
 

 

 

 

広告を非表示にする