読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*フクロウと出納帳*

しあわせのためのお金の話

我が家の稼働口座は夫婦で5つ。その使い分け方法。

お金の話

我が家には

現在稼働している銀行口座が5つあります。
 
貯金のためには
生活費の口座貯金用の口座
分けたほうがいいとよくいわれますよね。
 
我が家の口座分けは
ちょっと変則的で、
 
それでも
いちばん使いやすい形で
仕分けて使っています。
 
 
使っている口座は、
 
旦那名義
地元の信用金庫。
 
わたし名義
地元の地方銀行
 
まずは旦那さんの口座ですが
給料の振込は自分の好きな口座でいいので
SBIネット銀行へ振込してもらっています。
 
ネット銀行なので
給料日に日付が変わった夜中12時過ぎには
口座に振り込まれていて
そのままコンビニで引き出せます。
 
毎月のおこづかいを待ち望んでいる旦那さんにとっては、笑
ちょうど遅番帰りにお金を下ろして来れるので
便利でうれしいらしい。
 
 
そして、東海労働金庫の口座。
 
これは住宅ローンをお借りしている銀行さんなので
ローンの支払いとクレジットカードの支払いで使っています。
 
地元の信用金庫
クレジットカード払いができない水道代や、
税金の支払い用に作りました。
 
これも引落し専用。
 
本当は東海ろうきんの口座にひとまとめにしたかったんですが、
水道料金は市内に支店がない銀行では
引落しの取り扱いをしてくれないんです。
…。ケチ…。笑
 
東海ろうきんの支店が
隣町になってしまうので、
しょうがなく別口座を作りました。
 
 
毎月の流れとしては
SBIにお給料が振込され、
ろうきん、信金それぞれに
引き落としされる金額を移動させています。
 
SBI他行への振込も手数料無料になる、
スマートプログラムというものがあって
ランクによって手数料無料になる金額が変わります。
 
ランクは1~4段階に分かれていて
ランク1だと月1回
ランク4だと月に15回も無料で振込が出来るのです。
 
ランク分けの条件がいろいろあるのですが
わたしも旦那もランク2止まり。
月に3回まで無料で振込が出来ます。
 
毎月わざわざATMに行かなくても
ネットからそれぞれの口座に振込しているのです。
 
 
 
そしてわたしの口座は
お給料の振込が地元の地方銀行
 
これは会社指定なので
変えられません。
 
この口座でクレジットカードの支払いも行っています。
 
幸いコンビニATMからでも無料で引き出しできるので
クレジットカードで引き落とされる金額を残して
余った分はSBIネット銀行へ入金。
 
 
この一連の流れを毎月しているのですが
じつは我が家のメインバンク、SBIネット銀行
さらなる仕分けをしているのです。
 
SBIの口座内で
目的別口座として5つまで
分けることができるんです。
 
これが便利!!
 この目的別口座を使って
支払いに使う積立金などを仕分けることができるのです! 

fukurosuitocho.hatenablog.com

 

 
旦那さんのSBI口座では
支払うものを払って残った分を
①車買替の積立
②貯金
にわけていきます。
 
車の積立は毎月25,000円。
 
残った分は貯金として
SBIハイブリット預金の口座へ。
 
SBIハイブリット預金は
本来SBI証券と連動している口座なのですが
株取引はわたししかしていないので
旦那さんは貯金用口座として使っています。
 
昔はもっと金利がよかったのですが、汗
今ではハイブリット預金では金利0.01%
 
それでも普通口座の金利が0.001%なので、
一応10倍の金利。笑。
 
 
 
 そしてわたしも同じように
SBI口座の中で振り分けていきます。
 
①車買替の積立
②支払い用の積立
③株用資金
④貯金
 
わたしの車の積立は18,000円。
支払い用の積立は現在50,000円。
株用資金に5,000円。
 
 そして残った分は、貯金になります。
 
株用資金はもちろんハイブリッド預金にいれ
すぐにSBI証券で使えるようにしているのです。
 
 
 
文章にしてみると
つらつら長くなりますが、笑
 
やっていることは
ほとんどSBIのネット内で
済んでいるので
めんどくさくないんですよ。
 
いろんな銀行に口座を分けたり
手数料を気にしてATMを回ったりは
毎月やるとなると億劫ですもんね。
 
 
そしてここまで、
 
一切手数料を支払っていません!ドヤッ!
 
振り込みも
引き出しも
1円もお金をかけず
5つの口座を回しているのです!
 
銀行の手数料ほど
無駄なお金はありません。
 
もう10年以上
銀行に手数料は払っていないはず。
(唯一、住宅ローンの決済のときだけ。)
 
手間なく
便利に
そしてお金をかけず。
 
我が家の毎月の
マクロ的なお金の流れでした。
 
 
本日もお付き合いいただき
ありがとうございました。
 

 

広告を非表示にする