*フクロウと出納帳*

しあわせのためのお金の話

健康管理という、気付きにくい大きな節約。

日本には健康保険があり、

病気や怪我をして病院にかかっても

3割の自己負担で医療が受けられます。

 

アメリカは公的保険がないので

病気になってしまうと

すごくお金がかかると有名ですよね。

 

わたしの中で唯一

税金や年金などと違い

素直に支払ってもいいかなと思えるもの。笑。

 

税金もどんどん無駄に使われちゃうし、

年金もわたしがおばあちゃんになる頃には大赤字だろうし。

 

健康保険だけは、

お世話になることが少なからずあるのです。

 

 

先日も

健康診断で潜血反応が出てしまい

やむなく大腸の内視鏡検査を受けることにしました。

 

その時も

健康保険が使えるので

検査でお支払いした金額は5,480円。

 

一応報告させていただくと

結果は何もなくひと安心でした。

 

 

そして

先日ベトナムから帰って来た二日後、

謎の高熱が出たんですよ!!

 

一瞬で発熱してるとわかったほど

急にからだが痛みだして

39℃まで急上昇。

 

インフルエンザだと思って

病院へ行って検査してもらったのですが、

結果ノーインフルでした…。

 

ロキソニンなどの風邪薬と、

ついでに肩こりや腰痛の時によく効く

ヒサミツのモーラステープを出してとおねだりし、笑

2,700円のお支払い。

 

わたしも旦那もよくあちこちが痛くなるので

モーラステープはいくらあっても嬉しいんです。

f:id:fukurosuitocho:20160316215847j:image

やっぱり市販のシップとは効きが違うし、

サロンパスも冷えピタも

かぶれるわたしは、泣

モーラステープはかぶれなくて使えるのです。

 

 

そして謎の高熱は

一晩ですっかり下がり

ケロッと治ってしまいました。

 

会社の人たちには

旅行の疲れと、知恵熱だなと言われ、

 

知恵熱って大人も出るのか、と

無理やり納得したわたし。笑。

 

変なウイルスを国内に持ち込んでいませんので、ご安心くださいませ。謝。

 

 

こんなに

立て続けに病院に行ったのは

10年ぶりくらいでしょうか。

 

何気に健康には自信があり、

風邪もひくこともあまりなく、

病院にはしばらく行ってなかったのです。

 

そして、

今回改めて健康は大事だなと

しみじみ思いました。

 

健康保険があるにしろ

一度病院にかかれば

最低数千円の出費になります。

 

思わぬことで

今回病院にかかり

お財布からなくなってしまったお金は

ぜーんぶ合わせて

トータル15,020円。

 

結構痛い。泣。

 

本来

健康なからだでいられることで

医療費は限りなくゼロにすることが可能なのです。

 

自分のためにも

家族のためにも

お金のためにも

自分のからだを大事にしましょう。

 

健康でいられることは

大きな価値なのです。

 

風邪で寝込んだ時に気付かされる

健康なからだのありがたさ。

 

鼻をかみ過ぎて

擦り切れそうな地獄の痛みを

けっしてお忘れなきよう。

 

健康第一です。

 

本日もお付き合いいただき

ありがとうございました。 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする