読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*フクロウと出納帳*

しあわせのためのお金の話

決定版。きれいに取れる証明写真のコツ。

卒アルの写真から始まり

 
免許証、履歴書、パスポートと
何気に撮る機会がある
証明写真。
 
あれって
なんであんなにブサイクに撮れるんでしょう。
 
二度と見たくないような
写真になってしまうことも
多々あります。
 
特にわたしは
あまり写真写りが良くないです。
大事な写真ほど、悲惨な写りになって
辛い思いをしたものです。涙。
 
 
わたしの結婚式のとき、
一念発起しました。
 
絶対に変な写真を残させないと。
 
なんで
写真写りが悪いのか、
何をすれば実際の自分に近づくのか。
 
研究に研究を重ね
 
ついに編み出したのです!
 
証明写真でも
戦える、技を。輝!
 
 
先日パスポートの更新のため
証明写真を取ることになりました。
 
 
さて、
技を使う時です。
 
まずは基本的なことで
寝不足だったりで
クマや肌がボロボロでは
元も子もありません。
 
前日はコラーゲンドリンクでも飲んで
十分な睡眠を取りましょう。
 
水分の取り過ぎで
むくまないように注意です。
 
 
(一応メイクする女の方向けの話ですが
男の方でも躊躇がなければご参考に。)
 
なぜ
写真だとブサイクになるのか。
 
その原因は
影です。
 
普通の生活の中では
必ずどこかに
光があり、
顔には奥行きや影が出ます。
 
写真だと
影が出来ないんですね。
 
のっぺりしてしまうのです。
 
そのせいで
いつもの自分と違う
誰これ状態の写真になるのです。
 
それさえ克服すれば
いつもの自分に近づくのです!
 
どーするかと言うと、
メイク用品で
シェーディングとハイライト
を買ってきてください。
 
わたしは使っているのはセザンヌ
これで十分!

 

施すのは、陰影メイクですね。
 
顔の影ができるところは
フェイスライン目頭の鼻筋のところ。

f:id:fukurosuitocho:20160218221424j:image

ここに
シェーディングを入れていきます。
いつもより
ちょっとだけ濃い目に。
 
逆に光が当たるのは
鼻、チークの上のあたり。
ここには
ハイライトを。


f:id:fukurosuitocho:20160218221440j:image

最後に
ムスッとした顔にならないように
リップペンシル
口角を上向きに書きます。
書き過ぎないようにナチュラルに。

この3つのポイントメイクが完成したら
一度、試しに自撮りしてみてください。
 
影が濃すぎたり
薄すぎたりは
鏡ではなく
写真でとって確認してくださいね。
 
 
いざ、本番。
最後に忘れてはいけないのが
証明写真の機種選び。
 
テキトーに選んじゃダメですよ!
 
わたしのおすすめは
Ki-Re-iシリーズ。
 
Ki-Re-iシリーズの中でも
肌美+か、EXの機種を選んでください。
 
どこに置いてあるか
ググれます。
肌美+で撮ると
900円でした。
 
撮るときは
少しあごを引いたほうが
輪郭がきれいに出ます。
 
自分が思っているより
意外とあごが出ているので
手でグイッと引いてみてください。
 
あとは
渾身のキメ顔で、シャッター!!
 
 
どうでしたか。
いつもよりきれいに撮れましたか。
 
 
わたしは
この技を編み出してから
大事な写真の時や証明写真は
いつもこの方法で
撮っています。
 
証明写真でも
見せても恥ずかしくない程度まで
完成度が上がりました。
もう証明写真も怖くない!!
 
 
 
しかし、
ふと思ったのです。
 
わたしの顔がもともと
のぺっとしているから
写真映りが悪いのだと…。
 
きっと
小顔で鼻筋が通っていて
目がくりっとした
はっきりした顔立ちならば
 
証明写真だって
普通に写るのかもしれない…。
 
いや!
日本人ならば!
みんなきっと写真映りに困っているはず!
 
参考になったよー、と
思ってくれる方がいれば
 
わたしのこの低い鼻も
救われるでしょう。泣。
 
本日もお付き合いいただき
ありがとうございました。
 

 

 

 
 
 
広告を非表示にする