読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*フクロウと出納帳*

しあわせのためのお金の話

ポイント還元率より、譲れない条件。3枚のクレジットカード。

お金の話
世の中にはたくさんのクレジットカードの種類があります。
 
クレジットカードで支払いするだけで
ポイントバックがあるので
現金で支払うより断然お得。
 
かく言うわたしも
クレジットカードを3枚使っています。
 
 
わたしが
クレジットカードを作るとき
選ぶポイントにしていることがあります。
 
 
まずひとつ。
WEBで未確定明細が見れること。
 
アパート暮らしのとき
家賃が指定のクレジットカード払いだったので
しかたなく旦那さんのメインカードで
使っていましたが、
そのカードが
支払額が確定するまで
一切使用状況が見れなくて
すごく不便でした。
 
家計簿をつけるのが
趣味に近いわたしは、
毎週末は支払いをチェックして
計算していきたいんです。
 
今使っているカードはどれも
お店から計上されると
すぐ反映してくれて
未確定明細として見れるのです。
 
次の支払いがいくらくらいになるのか
随時計算していけるので
わたしにとって大事なポイント。
 
 
もうひとつ。
 
ポイント還元率の高さも重要ですが、
ポイントの交換のしやすさ。
 
いくら
ポイント還元率が高くても
交換できるポイント数のハードルが高かったり、
交換できる商品の選択肢が少なかったり。
 
それだと
せっかく貯まったポイントも
価値半減です。
 
やっぱり
ギフトカードだったり
キャッシュバックだったり
楽天amazon、Tポイントへの交換が
使いやすくていいんです。
 
 
最後に絶対譲れないポイント。
年会費無料。
 
ステータスなんて
もともとわたしにはないので、涙
年会費無料でポイントが貯まるカードが
いちばんなんです。
 
年会費無料のカードは
たくさんあるのだから
無料で使わせてもらいましょう。
 
 
そんな
すべての条件を満たした
わたしのお財布と共にある
クレジットカードたち。
 
まずは一枚目。
 オリコカード THE POINT
 
これは旦那さん名義のカードで
わたしは家族カードで使っています。
 
我が家のメインカード。
100円で1ポイント貯まります。
ポイント還元率1%!
 
カード発行から6ヶ月間は
ポイント2倍なので
引越しの物入りな時期にあわせて
作りました。
 
ポイント2倍は
限度額が50万円までだったので
しっかり10,000ポイントいただきました。嬉。
 
交換できる商品は
結構たくさんあります。
 
ギフトカードや
Amazon楽天、Tポイント、他。
私は使わないですが
ANAJALのマイルにも
交換できます。
 
500ポイントから
交換可能なのも
無駄がなくて
いいですよね。
 
このカードで
光熱費から食費、ガソリン代など
ほとんどのものを支払っているので
月に10万程の支払いになるときもあり
毎月1,000ポイント程貯まっていきます。
 
何枚もたくさんのカードを
持つより
1枚に集約したほうが
断然ポイントは貯まりやすいです。
 
 
2枚目のカードは
 
このカードは
わたしの個人的な買い物の時などに使っています。
カードデザインがかわいいんですよ!
 

https://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/images/eit_img01.jpg

 
1,000円に付き2ポイント貯まります。
 
交換するときに
1ポイントあたり5円相当と
交換になるので
還元率は最大1%です。
 
そして
前年度に総額50万円以上使用すると
次の年にポイントが+0.1%
100万円使用すると+0.2%
ボーナスポイントが加算されます。
 
私はいま
+0.1%になっているので
実質最大1.1%の還元率!
 

 

 
JCBさんのポイント交換商品は
とにかく種類が豊富です!
 
ディズニーのパークチケットから
家電やグルメや日用品!
多すぎてなにがあるのか把握できてません。
 
わたしはいつも
定番なポイント移行やキャッシュバックなどで
交換していただいています。
(一番、還元率がわかりやすいのでそうしています。) 
 
ただ最近改悪がありまして…。泣。
 
ポイント還元率が
少し下がってしまいました。
 
今まで
楽天ポイントに交換するときに
1オリコポイント=5楽天ポイント
での交換だったんですが、
 
今では4楽天ポイントに!泣!
還元率0.8%へダウン!泣!
 
いま
一番還元率が高いのは
nanacoポイントへの交換のようで
1オリコポイント=5nanacoポイントです。
 
わたしは
nanacoカードをあまり使わないので、
次回ポイント交換をするときは
JCBギフトカード(還元率0.95%)か
キャッシュバック(還元率0.9%)にしようかと思います。
 
このカードは
じつはリボ専用カード。
そのためポイント還元率が高いのです。
 
ただ
わたしは
もう数年、EITカードを利用していますが
1度もリボ払いをしたことがありません。
 
カードを作ってすぐに
支払い方法を全額返済払い設定
変更したからです。
そうすることで
普通の1回払いと変わらず
使えるようになります。
 
これをしないと
リボ手数料をとられてしまうので
絶対に忘れずに
設定してくださいね!
 
リボカードで信用情報に傷がつくとの噂もありますが
わたしは住宅ローンの審査の時も
なんの問題もありませんでした。
多分、支払いの遅れがなければ
普通のクレジットカードと
同じ扱いなんじゃないでしょうか。
 
 
3枚目のカードは
 
ご存知、楽天カードマンです。
 
楽天で買い物をすることも多いので
最近では楽天専用カードです。
 
楽天以外で、街のどこで使っても
100円=1ポイント付きます。
 
いま
楽天さんでの買い物は
スーパーポイントアッププログラムと称して
楽天カード使用でポイント4倍になりますね!
 
還元率4%!

 (その内の1%はどんな支払い方法でもポイントはつきます。)

 
楽天を利用されるかたなら
持っていて損はない
テッパンなカードです。
 
 
初めてクレジットカードを持った日から
その時代の流れに合わせ
いろんなクレジットカードを使ってきました。
 
どんどん
新しいものが出てくるので、
 いずれ
今使っている3枚のカードより
もっといいカードが出てくるんじゃないでしょうか。
 
利用者にとっては
とても便利で
とてもお得なクレジットカード。
 
いまやもう
クレジットカードがない生活は
考えられないくらいです。
 
財布の中身が数百円しかなくても
平気で街へ繰り出せるのは
このカード達のおかげなのです。笑。
 
本日もお付き合いいただき
ありがとうございました。 
 
 

 

 

 
 
広告を非表示にする