*フクロウと出納帳*

しあわせのためのお金の話

自己流、お金との向き合い方。

みなさんも

お金って大事ですよね。

f:id:fukurosuitocho:20160106214650j:plain

 

眠たい朝にアラームで起こされ

嫌なことも我慢して

毎日の仕事をこなす。

その対価でもらえるお金。

 

私達夫婦は

2人共働いていますが

けっして裕福ではありません。

 

下を見ても、上を見ても

キリはないので

私達のまわりの同世代だけと比べると

収入は多くはありません。

 

お金を稼ぐことが

簡単ではないこと、

そして生活していく為に

たくさんのお金が必要なこと、

ため息が出るほどわかっています。

 

 

我が家に来てくれるお金たち。

いわば少数精鋭。

 

少ないけれど、

お金の価値以上に

私たちに幸せをもたらし

生活を豊かにしてくれる。

 

そんなお金たちにしてあげたいのです。

 

とりあえず買いはしない。

安いから買いもしない。

即決はせず、もう一度考える。

ほんとに気に入ったものしか買わない。

1円だって大切にする。

 

心に留めて

生活するようにしています。

 

 

自分の欲しかったものや

必要なもの。

 

そういうものに使うお金は

気持ちよく使えるんです。

 

ただ、

世の中には厳しいことに

払いたくなくても

払わなくちゃいけないお金が多々あります。

 

税金!税金!

保険!車検!修繕費!

(税金は声を大にして2度言う。)

 

大きなお金が

必ずがっつり出て行くもの。

 

私は昔

まだ20代前半の頃

とにかくお金がなく

欲しいものもいっぱいあって

毎日でも遊びまわりたい時期がありました。

 

後先のことを考えず

もらった給料も

すぐに使いきってしまい

次の給料日を待ち望むような日々。

 

そんな時期

車のローンや

美容ローン。

車の保険や税金、車検。

友達の結婚式ラッシュ。

 

今思えばたいしたことのない出費ですが

当時の私は毎度毎度カツカツになっていました。

 

 一体何なんだ!?この状況はッ!?

いつも支払いに追われ

お金の先食いばかり!!

 

このままじゃやばい!と一念発起。

 

とにかく

時期が来れば必ず出て行くお金。

これをすべて洗い出し、

ひと月あたり

いくら貯めておけばいいのかを計算し

毎月貯めていっています。

 

このお金を

実際使うのは

1年後、2年後、5年後、10年後...。

出番はまだまだ先だったりしますが

 いずれ、必ずなくなるお金です。

 

このお金は100万貯まろうが、

200万貯まろうが、貯金とは見なさず、

純粋に使う予定のないお金のみ

貯金とカウントするんです。

 

こうしたことで

ほんとに家計は楽になりました。

そして、

なぜかお金も貯まりやすくなりました。

 

次回

もう少し具体的に

中身をお伝えしようと思います。

 

本日もお付き合いいただき

ありがとうございました。

 

 

 

広告を非表示にする